『The Evil Within 2』 – リリース詳細

06.10.17

ユニオン内部が本格的に慌ただしくなってきました。再びSTEMの中へと踏み込むその前に動作環境、そしてリリースの詳細をご確認ください。

死力を尽くしてセバスチャンの娘、リリーを救う心の準備はできましたか?

この日、あなたは悪夢の世界へ再び。

PC 動作環境

必要動作環境

  • OS:Windows 7/8.1/10(64 bit版)
  • CPU:Intel Core i5-2400/AMD FX-8320またはそれ以上
  • RAM:8GB、HDD空き容量:40GB
  • GPU:NVIDIA GTX 660 2GB/AMD HD 7970 3GBまたはそれ以上

推奨動作環境

  • OS:Windows 7/8.1/10(64 bit版)
  • CPU:Intel Core i7-4770/AMD Ryzen 5 1600Xまたはそれ以上
  • RAM:16GB、HDD空き容量:40GB
  • GPU:NVIDIA GTX 1060 6GB/AMD RX 480 8GBまたはそれ以上

PC 高度な設定

  • クオリティ全般
  • LOD
  • ブルーム
  • オブジェクトモーションブラー
  • カメラモーションブラー
  • モーションブラークオリティ
  • DOFクオリティ
  • SSAOクオリティ
  • SSRクオリティ
  • ボリューメトリックライティングクオリティ
  • 影品質
  • アンチエイリアス:
    • 無効
    • FXAA
    • TAA
    • TAA+FXAA
  • FOVスライダー(45–90)

TEW2 SystemSpecs TheodoresDomain

コンソール版 動作環境

Xbox One

インストールには、地域やバージョンによって約31GBの空き容量が必要となります。また、発売日に配信されるパッチのインストールには250MBの空き容量が必要です。セーブデータには最大で18MBの空き容量が追加で必要となります。作成可能なセーブデータの数は最高で10です。

PlayStation 4

インストールには、地域やバージョンによって約33GBの空き容量が必要となります。また、発売日に配信されるパッチのインストールには260MBの空き容量が必要です。ゲームをセーブするには最大で72MBのハードディスク空き容量が追加で必要となります。作成可能なセーブデータの数は最高で10です。

『PsychoBreak 2』はPlayStation 4、Xbox One向けに2017年10月19日発売予定です。2014年に三上真司が生み出したサバイバルホラーの傑作の続編。セバスチャン・カステヤノスはもう一度地獄へと足を踏み入れます。不気味な領域に巣食うおぞましいクリーチャーたちと戦い、自分自身の中にある悪夢と対峙しながら、急いで娘を助け出すのです。

PsychoBreak 2に関するニュースや動画:
PsychoBreak 2 をより深く知る全てのヒント
PsychoBreak 2 – ユニオンの構築
PsychoBreak 2 – ガーディアンとのご対面
PsychoBreak 2 – 忘れたい記憶
PsychoBreak 2 – ステファノとオブスキュラ